blog index

IR アイアール・起業・財務コンサルのバニラックス Vanillaxのメモ

IR(アイアール)・財務・経営のお手伝い、翻訳、地方再生、起業支援などや、ボランティア、日常のことをつらつらと書き留めていきながら、生き方のヒントを模索する場所。
<< 初日の出 2011年元旦 | main | 限られた時間を有効に使いたい >>
大学に対する生活者意識調査
JUGEMテーマ:学問・学校
 

先日、博報堂から「大学に対する生活者意識調査」なる結果が発表されたのはご存じでしょうか? リリースそのものは上記をクリック
 

面白いのは調査対象者を”生活者”としている点。現在大学では少子化、全入時代という中、学生確保という点で高校生(中学生)が、広報対象者の中心となっていることがほとんどです。その中で、高校生だけを見るのではなく、社会の中にある大学として、世の中が、また地域が何を望んでいるのか、ということを調査している点が新鮮であり、大学として何が望まれているのか、を考えるヒントになりそう。

 

■生活者が大学を評価する点

進路/就職支援の面倒見がよい41.9%)

卒業生が社会で多く活躍している(38.3%)

I広い知識/教養が学生の身に付く(35.2%)

ぢ感隼餝覆鬚ちんと審査している(35.1%)

社会で役立つ実学が学生の身に付く33.4%)

ΩΦ耄呂旅發な野がある(33.2%)

 

■最近の大学や大学生の印象(複数回答)

‘学が難しい大学とやさしい大学の格差が大きくなっている(39.8%)

⊇⊃Τ萋阿悗琉媼韻強く、本来の勉強が不足している(33.0%)

F韻限膤悗任癲入試方法の違いで学生の学力に差が出る(30.2%)

ぜ匆颪派照修里茲ぢ膤悗某奮悗垢詈が有利な社会だ(27.0%)

表面的な広告/PRが多く、中身がよく解らない25.6%)

 

■生活者が今後”開かれた大学”へ向けて望むこと(複数回答)

〕イ譴晋Φ耄琉茲龍饌療な社会還元(40.5%)

小中学校、高等学校などと連携して教育を活発化35.2%)

自治体、NPO、地域住民などと連携した地域の活性化(31.1%)

一般企業やベンチャー企業などを育成支援31.1%)

大学などのキャンパスや施設などの一般開放22.1%)

| vanillaxj | News and analysis | 23:57 | comments(1) | - | - | - |
コメント
大変興味深く拝読しました(^^)
今後の計画にとても参考になります!!
素晴らしい情報ありがとうございます。
| ミホ | 2011/01/05 10:14 AM |
コメントする


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
にほんブログ村<br>経営ブログ<br>広報・IRへ
にほんブログ村 にほんブログ村 コンサルタント

bolg index このページの先頭へ